事務総局 のすべての投稿

第33回中部地区吟詠剣舞詩舞大会の結果報告


昨年行われた日総連中部地区の吟詠剣舞詩舞大会の報告です。

(日付・場所)
2015年11月3日(火)
大府市勤労文化会館

中部地区事務局長 笠井 静典

 

 

 日本吟詠総連盟理事長 小林北鵬先生、会計部長 猿渡柳水先生をお迎えし盛大な大会となりました。

 午前九時半よりの開演、常任理事の部、協賛合吟の部と順調に進み予定通りの昼食休憩に入りました。

 午後の部は式典より開始され、各御来賓の先生より有り難いお言葉を頂きました。

 続いて第48回全国吟詠コンクール決勝大会出場者の方の吟が十八番披露されました。披露吟が終わり、いよいよ本年度の合吟コンクールです。参加チーム十四組、会場も熱気に包まれました。

 続いて大会役員吟詠、ご来賓吟詠と進み、理事長小林北鵬先生の迫力あふれる「富嶽」の吟詠で123組の最後を締めて頂きました。その後合吟コンクール結果発表、表彰と続き万歳三唱で幕を閉じました。

 合吟コンクールでは幼少年で結成されたチームの合吟には脱帽、見事優勝されお目でとうございます。吟剣詩舞の将来を担う若者に心強さを覚えました。

 別会場での懇親会では、カラオケの熱唱、踊り等々で楽しいい時間を過ごし、ますます中部地区の親睦も深まった気がしました。

中部-第33回吟詠剣舞詩舞大会-式典小林理事長挨拶


第42回関東地区吟詠剣舞詩舞大会の結果報告


昨年行われた日総連関東地区の吟詠剣舞詩舞大会の報告です。

(日付・場所)
2015年8月9日(日)
東大和ハミングホール 大ホール

関東地区事務局長 山田 静蕉

 連日の猛暑続きの中でしたが、ご来賓の先生はじめ常任理事先生方のご協力の下、大会が開催されました。

 大会副委員長 志塚心將線先生の開会の言葉で始まり、物故者への黙とう、国歌斉唱、連盟詩合吟が次第に従い行われました。

関東-第42回関東地区吟詠剣舞詩舞大会-連盟詩合吟

 続いて例年行われます合吟コンクール。17組の出場チームによる競吟が行われました。いずれのチームも甲乙つけがたい素晴らしい吟詠でした。引き続き一般合吟・剣舞・居合術の演舞が披露され、常任理事(一)の吟詠と続きました。

関東-第42回関東地区吟詠剣舞詩舞大会-会員居合

 正午より式典が行われ、大会会長 垣下真萩先生の挨拶に続き、ご来賓理事長 小林北鵬先生、中国地区副理事長 日枝師鵬先制よりご挨拶を頂きました。日枝先生のご挨拶の中で、第六十三回全国吟詠剣舞詩舞大会が行われるので、多数の参加を、とお誘いのお話等を頂きました。

関東-第42回関東地区吟詠剣舞詩舞大会-祝辞-小林理事長

 午後の部の前半は常任理事(二)より始まり、構成吟へと続きます。

 一題目は「頼山陽」。剣舞・詩舞の諸先生により花が添えられ、頼山陽五十三年の生涯を年代別に偲ぶ構成吟でした。

 そして、もう一題の構成吟は昨年NHK大河ドラマで知られております近代群馬の先駆者「初代県令 楫取素彦」でした。画像の映写も有り、大変内容の濃い構成吟でした。

 いよいよ終盤は、顧問、副委員長、委員長、会長吟詠、大会名誉会長吟詠と進みました。この後コンクール講評が審査委員長より有り、いよいよ成績発表です。発表の度に会場より大きな歓声が上がり、入賞チームの大きな返事が返ってきます。優勝、準優勝、三位のチームには賞状、トロフィーとそれぞれにメダルが。四位、五位のチームには賞状が手渡されました。

 閉会の挨拶、万歳三唱ですべてのプログラムを終わり、次のお楽しみ懇親会会場へ移動です。

 懇親会では、毎年の事ですが、飲めや!歌え!と大変盛り上がり、今日一日の大会が盛会裡に終了出来ましたことを喜びあいました。今日まで準備をしてきた事務局もこの時間が一番楽しみで、最高の充実感を味わえるそんな一時です。皆さんを見送り会場を後にしました。


第17回日総連近畿地区吟詠剣舞詩舞大会の結果報告


昨年行われた日総連近畿地区の吟詠剣舞詩舞大会の報告です。

(日付・場所)
2015年12月20日(日)
京都府平安神宮

近畿地区組織強化委員 地蔵鉄皚

晴天に恵まれて、京都の平安神宮において、本部から副理事長浅田聖風先生、事務総局長福田劔鵬先生をお招きして、第十七回近畿地区吟詠剣舞詩舞大会を開催いたしました。

 大会に先立ち午前八時半、平安神宮の内拝殿に集合、ご祭神桓武天皇と孝明天皇の神前で拝礼、「富士山」(石川丈山)を奉納吟詠し、清らかな気持ちで隣接の栖鳳殿の会場に臨みました。会場は総ガラス張りの廊下の向こうに泰平閣(橋殿)と東神苑が望めて、平安朝の趣が残る大変美しい庭園が眺められました。

 大会は山田静将大会委員長の開会のことばで始まり、地元京都の賛助吟詠6組71名の合吟、つづいて常任理事吟詠、全国大会入賞者吟詠、役員吟詠、そして来賓吟詠は浅田聖風先生及び福田劔鵬先生のご両名で、総勢163名による熱吟で終始しました。

第17回近畿地区大会
来賓挨拶:浅田聖風先生

 引き続き懇親会は福田総局長の乾杯で開宴し、楽しい時間がスタート、京料理に舌鼓を打ちながら、アルコール濃度も徐々に上がり、のど自慢の先生方のカラオケが次々と披露され、賑やかな至福の時間を過ごしました。

第17回近畿地区大会
万才三唱:福田劔鵬先生

 近畿地区本部長を17年間務められた伊藤鷺伸先生が今年末で退任され、後任に芳倉清峰先生が就任、組織もさらに充実して新年から新体制がスタートすることが承認されました。

 懇親会の最後は芳倉本部長による一本締めで本日の有終の美を締めくくりました。

 今回は京都地区の先生方に格別のお世話になり感謝申し上げます。次回の第18回大会は兵庫地区の担当で、神戸の生田神社で開催することを約束して散会いたしました。その後、平安神宮のご厚意で東神苑を散策させていただき、最後まで清々しい気持ちで京都の一日を過ごす事が出来て感謝感激でした。

第17回近畿地区大会
役員吟詠(合吟)

第20回北海道地区吟詠剣舞詩舞大会の開催情報


日総連北海道地区の剣舞詩舞大会の開催をお知らせ致します。

大会名 第20回日本吟詠総連盟北海道地区吟詠剣舞詩舞大会
日 付 2016年6月25日(土) 午前11時より
場 所 札幌市教育文化会館 小ホール

一般入場・当日券 1,000円
その他お気付きの点は北海道地区事務局へお問合せ下さい。


第19回北海道地区吟詠コンクールの開催情報


日総連北海道地区のコンクール開催をお知らせ致します。

大会名 第19回日本吟詠総連盟北海道地区吟詠コンクール
日 付 2016年4月3日(日) 午前10時より
場 所 ホテルさっぽろ芸文館 3階

一般入場無料です。当日券等はありませんのでお気軽にお越しください。
その他は北海道地区事務局へお問合せ下さい。


第48回全国吟詠コンクール決勝大会の結果報告


昨年行われた全国吟詠コンクールの大会報告です。

(日付・場所)
2015年10月12日(体育の日)
広島県三原市三原リージョンプラザ 文化ホール

代表選手数

漢詩一部(74名)、漢詩二部(57名)、和歌・短歌の部(41名)

大会結果

(漢詩一部)
優 勝 大岡裕美(大阪)
準優勝 草島和夫(山形)
3位  竹内 彩(大阪)
4位  鈴木 真弓(大阪)
5位  井上 ゆりな(愛知)
6位  中澤 宏(茨城)
7位  土方 圭秀(東京)
8位  木村 博文(茨城)
9位  西垣 正記(大阪)
10位 嶋田 優香(熊本)
入賞 井口 隆子(岐阜)
入賞 坂本 きよみ(広島)
入賞 三杉 貴史(熊本)
入賞 坂下 誠(北海道)
入賞 田中 吉三(北海道)
入賞 岩田 久子(広島)
入賞 戸田 千砂子(福岡)
入賞 宮下 ひで子(長野)
入賞 竹内 理恵(大阪)

(漢詩二部)
優勝  石田 静代(徳島)
準優勝 内海 洋(大阪)
3位  岡村 憲夫(奈良)
4位  細木 重秋(大阪)
5位  川崎 茂(大阪)
入賞  林 晴美(広島)
入賞  佐藤 喜知子(茨城)
入賞  本村 忍(大阪)
入賞  尾崎 安彦(大阪)
入賞  宍倉 勇(千葉)
入賞  赤松 光良(群馬)
入賞  大橋 一彦(愛知)
入賞  揖斐 恵子(新潟)

(和歌・短歌の部)
優勝  柴田 静江(愛知)
準優勝 岩田 久子(広島)
3位  中根 昭宏(愛知)
4位  山村 幸子(大阪)
5位  増田 節子(北海道)
入賞  渕川 和子(福岡)
入賞  宍倉 勇(千葉)
入賞  斉藤 克己(群馬)
入賞  長谷川 ひさよ(愛知)
入賞  寺中 好(奈良)

写真(一部)

本部-第48回全国吟詠コンクール決勝大会-和歌・短歌の部-優勝-石田静代さん本部-第48回全国吟詠コンクール決勝大会-漢詩一部・優勝・大岡裕美さん本部-第48回全国吟詠コンクール決勝大会-漢詩二部-優勝-柴田静江さん


内閣総理大臣賞受賞「徳島新聞ニュース」


第48回全国吟詠コンクール決勝大会(平成27年10月12日・体育の日)漢詩二部に於いて見事優勝された四国地区徳島県吉野川市の揚心流日本朗詠会 石田静代さんが2回目の閣総理大臣賞を受賞しました。 続きを読む 内閣総理大臣賞受賞「徳島新聞ニュース」


2016年度大会情報を掲載しました


全国各地で行われる、吟詠剣舞詩舞の大会日程をお知らせ致します。

http://nissoren.org/zenkokutaikai-news/

 

 

舞台の観覧等につきましては、最寄りの各地区事務局へお電話をお願い致します。
連絡先は、以下の「日総連へのおさそい」中に記載してあります。
お手数ですが、宜しくお願い致します。

http://nissoren.org/about/

 

 


日総連ホームページのシステムメンテナンス


日本の伝統芸能、詩吟の吟詠、剣詩舞の団体
日本吟詠総連盟(日総連)のホームページはこちらです。
http://nissoren.org

ホームページのシステムメンテナンスを行いました。
今後の更新内容についてはツイッター、フェイスブックで
受信出来るようになりました。
いち早くの情報受信したい方には各アプリのご登録をおすすめ致します。


ウェブサイト公開準備のお知らせ


日本吟詠総連盟の公式サイトを設置致しました。

※現在本公開の承認待ちとなっております。
→公開となりました。

アドレスはhttp://nissoren.orgとなります。

吟詠、剣舞、詩舞を皆様に広く知って頂く為、

活動されている皆様には日本吟詠総連盟を知って頂く為、

様々な用途にご活用頂ければ幸いです。

今後とも日本吟詠総連盟を宜しくお願い致します。